100万円借りる 年収

> 100万借りるには年収はどのくらい必要?
お金が足りないキャッシングしたい

100万借りるには年収はどのくらい必要?

キャッシングから100万円借りるには年収はどのくらい必要なのか、
これは金融会社によって審査の判断基準が異なりますし、
申込者の状況によっても変わってくるので、一概にいくらの稼ぎがあれば
100万円を借りれるというのはいえないところがあります。

借入には返済能力と信用情報での審査に通る必要がある

確実にいえることはキャッシングの申し込みをする時に、
出きるだけ大きな年収を稼いでいること、そして借金を持っていないこと、
信用情報が落ちていないこと、この3点において高評価を得ることが重要です。

もし、キャッシング審査において稼ぎという項目をクリアすることが出来ても、
住宅ローンなど何かの金融商品で借金を持っているなら、
それだけ返済能力が低く評価されるので、100万借りることは難しくなります。

また、信用情報というのはやはり大切であり、
金融機関で信用されなければお金を借りることすら難しくなります。

キャッシングで100万円借りたいなら、最低年収300万円くらいは必要

どうしても年間の稼ぎからキャッシングの100万円を借りれる基準を推測するなら、
最低ラインとなるのは300万円を超えていることが必要でしょう。
これはどうしてかというと、総量規制という法律で借入は年収の3分の1までに
制限されているからです。
なので300万や400万と金額が大きくなるほど借りれる可能性は高くなります。
キャッシング審査の難しいところは、単純に申込者の稼ぎの金額だけで
限度額が決まるわけではないというところです。
もし、1社で100万円を借りれないなら、2社や3社で100万円を借りるというテクニックもあります。

借り入れについて

COPYRIGHT© 2014 キャッシングの借り入れとは?  ALLRIGHTS RESERVED.